髪に良い環境を作ろう!



髪には良いシャンプーやトリートメントを!
そんな風に思っているかたは間違っていますよ


髪に良い環境を作るには、
「食生活」「睡眠」「運動」の3つの生活バランスを
整えてあげることです。


食生活のバランスを整えるには、
ビタミンやミネラルを多く含む食物を摂りましょう。
主に、レバー、にんじん、緑黄色野菜、卵、ミルク、
黄色の果物 玄米、豚肉、チーズ、大豆、クルミ、
ピーナッツ、小麦胚芽、葉野菜、植物油などが挙げられます。
ミネラルを多く含むものは、
プルーン、海老、海草、牡蠣、魚介類、牛赤身肉などが
挙がります。


日中に髪が受けたダメージは、寝ている間に
免疫細胞やホルモンにより修復されます。
それが、睡眠不足になると修復されずダメージを受けたままの
状態になってしまうのです。
ということで、髪には睡眠も必要なことなのです。


運動すると血液循環が良くなり、
頭皮や髪への血流も増やしますので、
髪には適度な運動も必要なのです。


そして注意する点ですが、
お酒の飲みすぎは絶対にいけません。
過度の飲酒は睡眠の妨げになりますので、
髪には悪いことなのです。


ヘアレーザープレミアムの詳しい情報へ >>


発毛・育毛専用のレーザーブラシ

抜け毛の基礎知識



人間の抜け毛はどれぐらいだと思いますか?
シャンプーするたびに結構な本数が抜けていませんか?
きっと数えているはいないと思いますが、
何と、平均して毎日80本も抜け落ちているのです。
ちょっとショックを受けている方もいると思います。
ですが、髪は抜けた分また生えてくるので心配しないでください。


上で毎日80本と申しましたが、
抜け毛は季節によりバラつきがあります。
動物でもそうですが、秋冬は生え変わりの時期ともいわれるように、
私達人間も抜け毛が多くなる時期なのです。


抜けては生えて・・・という毛髪のサイクルがあるのに、
なぜ薄毛になるのでしょうか?
それは何を隠そう、生活習慣の乱れが薄毛の原因となるのです。
食生活、運動不足、睡眠不足などが主な原因です。
他にはヘアケア製品も原因があります。
ヘアケア製品に含まれるコート樹脂が毛穴を詰まらせてしまい、
髪が生えにくい状態にしているのです。


とにかく頭皮を健康に!毛穴をスッキリ!を心がける必要があります。


ヘアレーザープレミアムの詳しい情報へ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。